中3学年通信ーブログ版ー

中学3年生 学年通信

中3学年通信  第7号 2016.7.19

明日から夏休み!
a0204337_1237087.jpg


 明日から待ちに待った夏休みが始まります。しばらくは夏期講習やクラブがあるので、まだまだ夏休みという気分ではないかもしれませんが、普段とは違う生活のリズムになります。自分なりに時間の使い方を考えて充実した夏休みにしましょう。この夏休みは、高校に向けて中学の学習のまとめにしっかりと取り組んでほしいと思います。今までの学習で理解が不十分なところの復習や苦手なところにきちんと時間をかけて取り組む良いチャンスです。かといって勉強だけをするのではなく、学習、クラブ、趣味、新たなことへのチャレンジ、お手伝いなどバランスのとれた時間の過ごし方ができるように心がけましょう。
  夏休みに体も心もしっかりと充電して、2学期がよい形でスタートできることを願っています。2学期の始業式に元気な姿で会えることを楽しみにしています。
a0204337_12374541.jpg


充実した夏休みを過ごすためのポイント

1. 規則正しい生活をする
 夏期講習やクラブがある期間はある程度、規則正しい生活ができますが、登校しなくなる期間は生活のリズムが乱れがちになります。起床時間と就寝時間を固定することで生活のリズムを整えることができます。休みのときも「早寝・早起き・朝ごはん」を心がけましょう。

2. できるだけ、毎日、勉強をする
 家族旅行や他の用事で勉強できない日もあると思いますが、そうでない日は、短時間でもよいので勉強するようにしましょう。長い期間、勉強しないと勉強する気持ちがなくなってしまいます。「宿題をしなければ」「明日からしよう」という気持ちだけは強くなりますが、実行が伴わないとどんどん嫌になってきます。計画を立てて取り組み、うまくいかなくなったら計画を立て直してまた頑張りましょう。

3. 家事を分担する
 家事は家族のためにみんなで協力してするのが原則です。普段は、誰かが主にしてくれていますが、夏休みは少しでも家事を分担して、日ごろして下さっている家族の人を手伝いましょう。

4. 体調管理をしっかりとする
 暑いのでこまめに水分補給をして熱中症に注意するのはもちろんですが、1日中、クーラーの部屋で冷たいものばかりを飲んだり食べたりして体を冷やすのも良くありません。適度に体を動かして汗をかき、体の代謝を促しましょう。

5. 事故や事件にまきこまれないように安全を心がける
 いろいろな意味で「私だけは大丈夫」という気持ちを捨てて、様々な危険があるかもしれないという意識を持ちましょう。特に、自転車の運転は気をつけて、被害者にも加害者にもならないようにして下さい。また、時間に余裕があるからといってスマホやネットの依存症にならないように注意しましょう。
a0204337_1238745.jpg


保護者のみなさまへ


 早いもので、今日、1学期の終業式を無事に迎えることができました。これも、保護者のみなさまのご協力とご理解のおかげと感謝いたしております。1学期は、体育祭、合唱コンクールと大きな行事があり、行事を通してお嬢様たちは大きく成長されました。その過程では、楽しいことばかりではなく、嫌なことやしんどいこともあったかと思います。ご家庭のほうで、話を聞いていただいたり、励ましたりしていただき、ほんとうにありがとうございました。
 明日からは、お忙しい中、個人懇談で学校まで足をお運びいただくことになりますが、保護者のみなさまとお話しできる機会が持てることをうれしく思っております。
 それでは、酷暑のみぎり、どうぞご自愛いただき、よい夏休みをお過ごしくださいますよう心より願っております。
a0204337_12382464.jpg



今後の予定

*7月 20日(水)〜26日(火) 中学夏期講習 [U組は28日(木)まで]
*8月 9日(火)〜18日(木) 学校閉鎖期間
*8月20日(土)〜22日(月) 学習合宿 [ⅡⅢ類希望者]
*8月25日(木) 2学期始業式
*8月26日(金) 中3実力テスト [ⅠⅡ類] 1〜5時間目
トラックバックURL : http://kseibo.exblog.jp/tb/23007675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by seibo_kouichi | 2016-07-19 12:00 | 学年通信・本編 | Trackback

by 京都聖母学院中学校
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30