中3学年通信ーブログ版ー

中学3年生 学年通信

【定休日】「聖地」へ。

a0204337_2221888.jpg
 迫りくる台風を全身全霊で押し戻して、墨染交響楽団は京都コンサートホール・大ホールの舞台に立つ。

 ※写真は寝ていますが団員は立っております。
a0204337_22213157.jpg
 京都で活動するアマチュア市民オーケストラの「聖地」とも言うべきコンサートホールに、とうとうたどり着いた団員の皆さんの喜びやいかばかりか。おめでとう。
a0204337_22215387.jpg
 開場の10分前に到着して驚きました。そこにはすでに長蛇の列が。
a0204337_22255542.jpg
 こんなふうに。
a0204337_22261072.jpg
 こちらまでも。
 この場所でこんな光景を目にするのはボクは初めてです。
 みなさんがあなたがたの演奏を楽しみにここまで来てくださった。なんだかジンとしてしまいました。この10年間で団員と聴衆の間に築かれた、よりよきアマチュアリズムの絆。それこそが、あなたがたが最も誇るべき宝物ではないでしょうか。そう、コンサートホールにたどりついたのはあなたがただけではないんですよ、きっと。
 
a0204337_22281441.jpg
 プレ・コンサートも毎回楽しみでした。今日はプレも晴れ舞台。このホールはロビーまでも、よく音が響きますね。
a0204337_22285454.jpg
 この場所ならではのシュールな光景が(笑)。
a0204337_22292515.jpg
a0204337_22293976.jpg
a0204337_22295417.jpg
 緊張感あふれる中で始まったワーグナーから懐かしいモーツァルト、休憩をはさんでメモリアルにふさわしく華やかなサン・サーンスへ。ボクの隣席はお魚屋さんと思しきおばあちゃんでした。こういうお客さんに支持されるこの楽団が好きであります。

 アンコールもおなじみの曲にオルガンが付いて。今日はいつもよりちょっと胸を張って、凛と晴れがましく堂々と。いつまでも鳴りやまない拍手がほぼ満員の聴衆から送られました。
a0204337_22303230.jpg
 会場にもありがとうです。これまでいろんな場所でこの楽団を聴いてきましたが、さすがに今日は音が全然違うと感じました。団員の気持ちにホールが応えてくれたような。京都にこのコンサートホールがあって良かった、伏見に墨染交響楽団があって良かった。そんなことを考えながら。

 帰路につくお客様も一様に嬉しそうな顔をしてらっしゃるのが嬉しくて。
a0204337_2231819.jpg
a0204337_22312195.jpg
 なんとかお天気ももったようで。でもこの後、台風が来てますよー。
a0204337_22314212.jpg
 キミ、そこでダイジョウブなんですか。
 そうか、そこがキミの守るべき「聖地」なんですね。
a0204337_22315488.jpg
 次回は3月12日。呉竹文化センターでお目にかかりましょう。
トラックバックURL : http://kseibo.exblog.jp/tb/23230129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by seibo_kouichi | 2016-09-20 23:17 | 日曜版 | Trackback

by 京都聖母学院中学校
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30